スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
なんとなくアサ・AXについて その2
2007-10-05 Fri 18:15
前回の記事からあまり時間をあけないようにしないと、何を書こうとしていたのか忘れてしまいそうで・・。
もしかしたら、続きを待ってくれている人も居るかもしれませんし!
え?いない?そ、そうですか。・・・夢の見すぎも程ほどに、ですね。

リンクに、ブログの師匠であるRain(レイン)さんのブログをリンクさせていただけることになりました!
ChandraMahalというブログです。ドット打ちもやっていて、エンブレムが秀逸です!


前回は、『狩り型-近接戦闘タイプ』について基本的なことをまとめたので、今回は『狩り型-遠距離戦闘タイプ』について書こうと思います。
アサシン時代とは違い、ようやく初の遠距離攻撃スキルが加わるアサシンクロスですから、遠距離戦闘タイプに憧れを持つ人は多いと思います。当然のことですが、威力もすさまじいものですしね。

遠距離戦闘タイプは、アサシンクロスのスキルであるソウルブレイカー(略称名Sbr、もしくはSBr)を用い、離れたところから敵Mobを倒す闘い方をメインとします。

その前にまずはソウルブレイカーのスキル説明から。

・ソウルブレイカーは遠距離特殊攻撃に分類されます。射程距離9セル。
・詠唱速度はスキルLvに関わらず基本0.5秒。使用者のDexによって短縮され、ブラギの歌の効果も乗ります。
・ディレイはかなり長く、Lv1でも1秒。Lv10だと2.8秒です。(ディレイはステータスに関係なく一律です。ただしブラギの歌でのディレイ短縮は可能。)
・Aspdによる詠唱の長さとディレイの長さは、モーションディレイと呼ばれ、Aspdが高ければ高いほど、連射性能は飛躍的に上昇します。
・詠唱があるため、詠唱中に被弾をすると詠唱が止まり、スキルは発動しません。
・特殊遠距離攻撃なので、ニューマがあると当たりません。
・ソウルブレイカーには、物理ダメージ魔法ダメージという2種類が存在します。アサシンテンプレート様にも記述がありますが、ダメージ計算は以下のように行われるようです。

物理ダメージ部分について。
 ・物理ダメージ=右手物理攻撃力の最終ダメージ×SLv
   * 右手物理攻撃力の最終ダメージ=右手物理ダメージ×武器属性 + 固定ダメージ(星入り武器、気弾)
ここで注目するのは、
・物理ダメージ部分には属性が乗ること。
・物理ダメージ部分はHit依存であること。(Hitが足りなければ物理ダメージ部分は当たらないことがあります)
錐の効果が適用されること。
・ステータスUP系のカードの効果が適用されること。(ATK+10など)
・ダメージ%UP系の効果は適用されないこと。(近接攻撃タイプで挙げた特化と呼ばれるカードや武器など)
・特殊効果を持つ短剣として効果が乗るのは、錐と月光剣、○○種族の防御力を無視する短剣(ドラゴンキラーなど)のみだと思います。(全ての武器での検証はしていないので、これも大丈夫などありましたら教えてもらえると嬉しいです。)
・カタール系であった場合、裏切り者の人間へのダメージ50%は適用されません。血ロアの人間系の防御力無視は適用されます。

魔法ダメージ部分について。
 ・魔法ダメージ=INT×5×SLv (関係するのはIntであって、MATKではない)
魔法ダメージ部分はHitに関係がなく、必中攻撃になります。
(実はランダムダメージというものもあり、これは物理でも魔法でもななく必中のランダム。装備やステータスの一切の影響を受けない。)
単純に、スキルLvが10のとき、Intを1あげるとダメージが50増加します。必中で、かつほとんどと言っていいほど軽減をされることがないため、どんなにFleeの高い敵や、どんなに固い敵であっても、安定したダメージを与えることが可能です。

最終的に与えるダメージは、物理ダメージ+魔法ダメージ+ランダムダメージの合計値ということになります。

以上がソウルブレイカーのスキル概要。
難しいことが多いですね・・。とりあえず強いです、LAと組み合わせることで30k以上のダメージも狙えます。

次にタイプ分けです。
純粋にソウルブレイカーの威力のみを追求した威力型
威力は若干落ちるけれど、Agiに振ることで避けることも可能な速射型
通常攻撃の間(一番初めだったり、通常攻撃の途中だったり)にソウルブレイカーを使用する万能型。(最近ではほとんどのアサシンクロス(型やタイプを問わず)がソウルブレイカーを取得するため分類が難しいが、ある程度Intを振っている場合これに属すると思われる。)
以上の3タイプが、狩り型における基本的なソウルブレイカー使いです。

かなり長くなってますが、もう少しだけ・・・。
ちょっとだけ一休み一休み。ssもないので見辛いと思いますが温かい目で見てください(´;ω;`)

 威力型・高いIntとStrで、桁違いなダメージを叩き出せる型。その道のツワモノになると、あの深淵の騎士をLA込みで一撃で倒せるとか!もちろんボス狩りも出来ます。(ソロでは無理ですが)
基本的な戦術はヒット&アウェイによる一撃必殺です。
 短所としては、一撃で倒せなかった場合、AgiもVitも低いので、耐えられないし避けられないというちょっと危ない立場に。両手に武器を持つことでAspdが極端に下がるため、詠唱が遅くなります。
   (主なステータスタイプとして、I>S>Dなど)

 速射型・AgiをあげることでAspdがあがり詠唱速度が速く、Fleeもあるので多少接近されたり囲まれても大丈夫な型。Aspd維持のために盾を持ったりもするので、耐久力も多少あります。PTではブラギの歌との相性が抜群に良く、メイン火力になれます。
 短所としては、ブラギのないPTだとダメージも低く、少々陰に隠れる感じに。ダメージが威力型に劣るため、HPの多い敵を倒すときは使用回数が増える=殲滅力が少々物足りない。
   (主なステータスタイプとして、I>A>Dなど)

 万能型・Intを抑え目にStrをAgiを上げ、近接戦闘も遠距離戦闘も出来る型。しかし下げすぎるとMSP及びSP回復、魔法ダメージが低下するので、素Int40~50あたりが適切でしょうか。ソウルブレイカー一択と違い、他のスキルも使えるので、様々な狩場・状況に対応できます
 短所としては、一確狩り(敵を一撃で倒していく狩り方)が出来るような威力のソウルブレイカーは撃てず、近接攻撃型に比べると通常攻撃もダメージが低いので、通常攻撃やその他攻撃スキルとソウルブレイカーをうまく織り交ぜないと殲滅に課題アリとも言えるかもしれません。プリさんとの息を合わせて、LAに的確にソウルブレイカーを入れるテクニックも必要になってきます。
   (主なステータスタイプとして、A=S>I>D)

ふぅ・・・疲れました。昨日の記事よりも長いですね('ヮ'A;)
補足説明ですが、ソウルブレイカーには、エンチャントデッドリーポイズンの効果は適用されません。(物理・魔法ダメージのどちらにも)
ソウルブレイカー自体に対して感想を述べると、凶悪すぎるスキルです。ここでは述べませんが、GvGやPvPといった対人戦闘においても、非常に強いです。
今回は遠距離戦闘型について書きましたが、どうだったでしょうか。
少しでもわかりやすく書こうとしてはいるのですが、文章構成能力をもっと鍛えなければいけませんね・・・。

今回の記事に対する指摘・質問・意見・感想や、次の記事で書いて欲しいことなどありましたら、どんな些細なことでもいいのでコメントしてもらえると嬉しいです。
それと、応援や励ましのコメントなんかも大歓迎です!
あ、すみません。そんなものもらえないことはわかってます、はい。
この記事並びに他の記事を読んでくださることで、少しでも皆様がアサシン並びにアサシンクロスに興味を持っていただけたり、好きになってもらえれば、いちアサシン好きとして幸せです。
それでは、今回はこの辺にて(*'ヮ')ノシ


最後まで読んでいただいてありがとうございました。
帰り際にぽちっとワンクリックを(*ノ∀`)
スポンサーサイト
別窓 | アサ・AX考察 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<猛烈に眠たい(*ぅヮ-)zzz・・。 | Liber AL vel Legis | なんとなくアサ・AXについて その1>>
この記事のコメント
リンクありがたー(ノω`*)ノ"
てか師匠ってΣ('д';Ξ;'д')!?
何時の間にそんな関係になってたんだろう(ノω<。。。!

こっちからも貼ったので,確認をばー・ω・n
これからもよろっこ!!!!(つ・ω・)つ-☆
2007-10-05 Fri 19:42 | URL | Rain #8l8tEjwk[ 内容変更] | ∧top | under∨
ラブラブ話はまだかなーw(ドキドキ
2007-10-09 Tue 00:17 | URL | うたこ #xHucOE.I[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Liber AL vel Legis |

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。